第2期天素体流Academy


先日4月9日は、天素体流Academy basic コースの2日目でした。

受講生の皆さんが、それぞれに感じて気づいたことを、早速実践していただいているのには、

心が震えるほど感動いたしました。向き合う姿勢に刺激を受け、元気とやる気をいただいています。

その2日目の出来事

最初に前回講座での学びで実践したことを聞かせていただいたのですが、

「リフレーミング」の即効性、承認ワーク」の効力の強さを実感されたようです。

それは、相手だけではなく、一番の効果は自分自身にあるということにも

気づいていただけるでしょう。

「リフレーミング」などは検索すれば、どういうことなのかは、調べ読むことができますが、

これは実践し体感することで身について行くことです。

頭と体に落とし込むには、やはり臨場感”って大切ですね。

今回岩永講師によるヨーガ哲学講義で、ストレスや心の働きが、肉体や精神に与える影響を、

人間五蔵説を使って読み解いていきました。

医療従事者にも必要なスキルになると思います。

さて、今日の講座の感想から、少し抜粋させてしただきます。

『セルフコミュニケーションとヨガの関係を知り、呼吸法やポーズ瞑想にもさらに興味が出てきました。日常の診療にも活かせると感じました。』40代 医師

3日目(4月16日)の講座では瞑想について学んでいただきたいと思います。